うひー

1年とちょっと振りなブログ更新…

 


いやもはや更新なんて言われへん。

はい。すみません。

てかこのブログすでに誰も更新を待ってないと思われるんで誰に謝ってるんかもよくわからんけどね。。。\(^o^)/

 

 

 

 


Twitterで言うてたハト流しの話を(唐突に)。

世の中には色んな人がいます

優しい人もいればクソみたいな人もいます

いつも笑顔で天使のような人もいれば

自分勝手で理不尽極まりない人もいるわけで。

そしてそんなクソみたいな人の方にたまたま出会ってしまったりすることがあります。不意に。望んでもないのに。

そんなクソみたいな人に出会ってしまった場合どうしますか。。。?

 

 

 

例えば。小さい事やけど。

コンビニでレジに並んでる時の順番抜かす人。

新聞だけやから~ とかって小銭置いて去ろうとする人いますよね。

こういう人って自分さえ良ければそれでいいんです。他人の迷惑なんて知ったこっちゃないんです。

 


野生のハトに餌あげる人がいます。(いうても最近あんまりみないですけど)

あれって自己満足以外のなにものでもないですよね。

ハトは悪くないです。餌が無ければ来ませんから。ハトは餌貰えるから、、そりゃ寄ってきますよ。

あのハトを大量に寄ってこさせる感じ、、なんでしょうか。

「ふふふ…我は支配者なり…おまえ達の食べ物は我が与えてしんぜよう」

思ってるんですかね。

いや、あほやん。

思ってなくてただの暇つぶしだとしても。悪でしかないですよあれ。

公園でやるなら百歩譲ってええかもやけど、、あれ街中でやったら、ハトはここに来れば餌を貰える、思うわけで。

日々その餌をあげてる人がいなくても来るわけです。

するとどうですか、糞が辺りに落ちまくりますよね。

そして飼育されているハトなら大丈夫なのかもやけど、野生のハトってバイ菌だらけなんですよね。繁華街の朝方に走り回るネズミと同様にバイ菌だらけだと。

はい。ハトに餌をあげる。これを街中でやる。

これは「迷惑」。もう、ただそれだけ。です。

餌をあげて寄ってくる喜びを得たいがための自分勝手で理不尽極まりない行為なのです。

 


歩道でめっちゃスピード出して自転車乗ってる人も、混んでる電車に乗る時にグイグイ割り込んで入ってくる人も、青信号渡ってる歩行者に車でクラクションをあほみたいに鳴らす人も、飲食店で店員にヤカラかましてる人も、etc.…

あるとき思ったんです。

「こいつら全部ハトに餌あげてる人と一緒や!」

 

 

 

 


そんな自分勝手で理不尽な人達に

「それはダメなコトだよ」

「みんな並んでるよ」

「人に迷惑かかりますよ」

…言います?

これは時と場合によりますがボクは言わないです。

や、最近ってほんま物騒な時代で。

これ注意したとたんにめっちゃキレてナイフで刺されんちゃうのん?

あとでうしろから付いてきて車道に突き飛ばされるんちゃうか?

駅のホームで電車来たら後ろからドーン!されるんちゃうか…?

思うわけです。いやほんまに。

あとDQNには特に言いたくないですね。。言うてもあほやからわからんのですよあの人たちは…会話にもならん…

 


いや、そんなコワイ人おらんやろ~ 

ずっと思ってたけど昨今のサイコパスな事件をメディアで見る度に思います。

そういうコワイ時代なんだと。最低限出来る範囲で自己防衛しないといけない時代なんだと。

よくよく考えてみたら自分勝手で理不尽な考えが出来るという事は…ちょっとムカついただけで、後ろからドーン!ナイフでおらー!って普通にやりかねないなと。

 


なので、、見て見ぬふり、もしくはスルー、無視。

あぁ…あほがおるな、怒ってくれる友達いなかったんやな、むしろ友達おらんのやろな、根本的に親の教育が悪かったんやろうか、etc.…

てな感じで自分の気持ちを誤魔化します。

でもこれだと「かなしみ」とか「哀れみ」という負の感情でいっぱいになります。これはヤバい。辛いです。

そしてこれは自分の気持ちを「誤魔化し」てるんであって解決してるわけでないのです。

他人の、あほな人の、自分勝手で理不尽な人のために、自分の感情の中に負を背負わなければいけない。

これはほんま辛い。しんどい。めんどくさい。困る。やってられへん。

 


そこでボクは考えました。

負の感情で受け流すんではなく、明るいイメージで受け流すことは出来ないものか。

哀れみという悲しくせつない感情ではなく、もっとポジティブな受け流し方が出来ないか…と。

そこで思いついたのが「ハト流し」なのです。

自分勝手で理不尽な人たちは全部ハトに餌あげてる人と同じなので、もはやハトです。ハトたちです。

そしてそんなハトたちをハトで受け流すんです。

受け流す時、ハト流しする時、明るいメロディラインでハトの鳴き声でそっと呟くんです。

「ホロッホー♪」

 

 

 

これで世界から戦争が無くなります。

なんてったってハトは平和の象徴なんやから。

広告を非表示にする