読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


とりあえず時間軸にそってー
まさかのバレンタインデーからの初めての沖縄滞在記。


てかこのブログがもうほぼ個人的なメモみたくなってるっていう…


んまー気にしやんとメモメモ。。


☆2月14日☆
昼過ぎに飛び立つ飛行機。
てか一人で飛行機乗るのんもこれまた初めて。ちょっと緊張。
なもんで早めに羽田へ。なんでも事が起こる前に準備しないとね。早めのパブロン
そんな心配とは裏腹に超絶的に簡単に手続き終了。


そうか。何年か前にアンチフェミニズムでツアーに行ったヨーロッパとかアメリカとはまた話が違うか。
そう、あの時みたいに得体のしれない頭の色をした団体でもないし、楽器も持ってないし、でっかいガラガラに物販山ほど入れてないし。


やっぱりあの時は不審者やったんやね。。。ヨーロッパかアメリカか忘れたけど、帰りの空港で俺だけ別室連れて行かれて荷物ぜんぶひっくり返されたのはご愛嬌。
話のネタになったんでええんやけどねー


んでまぁ、荷物もチケットの手続きも
あっさり終了。もうすっかり現代人。一週間前に縮毛矯正&カットも済ましてるんでさっぱりヨシヲ。


つーか飛行機やっぱりコワイ。
飛ぶ前の勢いつける感じ。
さぁさぁ!ほらぁー!ジェットエンジン全開にしましたでぇー!的なあのキィーーーンって音と、体に感じる横G。
Gって重力的なやつね。絶叫マシンとか乗ると感じるやつ。
ちゃうねん、絶叫マシンはええねん。だってレールの上やから!
レールの上に乗った人生が嫌でこんな人生になっとる俺が言うと、もうなにがなんだか。


まー無事離陸。そらそうなんやろうけどもね。
左隣のおっさんがスチュワーデス、、CA、、、客室乗務員に対して態度悪くてムカついたけど無視して寝る。
あほぅは無視に限る♪( ´θ`)ノ


2時間ちょいで到着。
空港でグルグル回って出てくる荷物を貰って、空港の外へ。
てか完全に暑い。革ジャン着てるのあほ丸出し。レンタカー乗り場までのシャトルバス内がクーラーかかってて沖縄感。
レンタカー会社で受付。革ジャンをガラガラにそそくさとしまい込み車に乗り込む。
カーナビで検索してホテルへ。10数分でホテル着、チェックイン。


てかあれな、沖縄って電車ないからかどうか知らんけど、道が混むのな。
やたら渋滞多い。
大阪とか東京にいると多分平気なくらいの渋滞なんかな、、、
個人的な見解やけども、滞在して三日目くらいに気づいた。
沖縄ナンバーのタクシー含めた車。
みんなめっちゃゆっくり。割り込みなんて一回もされんかったし無茶な追い越しとか皆無。土地柄…?たまたま?


でまぁチェックインしてすぐに三日後のマラソンの準備。
着る順番にウェアを並べて、、走る時のサプリメントを並べて、、、スタート地点に持ってく物の準備とか。
大阪マラソンの時もそやったけど、この瞬間がめちゃ楽しい。
そう、これはまさに遠足前の準備。ワクワク感が止まらない。
ロマンチックは止まりまくっとるヨシヲですが。
古いですか。そうですか。


準備したり一回着てみたりしてたらまぁまぁの時間経過。
一回着てからストレッチしてもうたからか。ゃ、テンション上がってもうてね。。。


日が落ちたんで観光は明日以降に。
てかあれな。バンドのツアー以外で旅なんてろくにしたことないんで何したらええかまったくわからんのな。
レンタカーは次回はなしでいいや。


で、何したらええかわからんくなったんで、養成所同期で沖縄出身の「お笑いテンプテーション」に電話。
ここに行け、これを食え、スキューバはどうだ、あそこの海はキレイ、この場所は地元の人間しか知らん、、、
いろいろ教えてくれてありがとう。
ほとんど行けんかったよ、ごめんなテンプテーション‥
ゃ、スキューバしたかったん。シュノーケリングでもよかったん。
俺みたいなテキトーランナーやけども、一応マラソンメインやから。
マラソンの前にケガしたくなくって。
次回は潜る!絶対!


あとTwitterで沖縄滞在って呟いたらみんなめちゃ教えてくれたりしたけど‥
これまた全く行けず。
フットワーク軽過ぎるって10年前は言われてたんやけどなー
サポート含めて4つもバンドかけもちして大阪東京間でライブハウスを日々転々としていた俺とは今は変わったようです。
いや、たぶんこれも職業病だ。誰かが応援してくれてたり待っていてくれないと動けない。
だから今度からは俺の旅を応援してくれると助かります。
あ、ただの出不精? かもね〜


ホテルの周り探索。ビールの安い小料理屋発見。軽食。
ホロ酔いでホテルの周りをもっかい探索。
ホテルが夜の飲み屋街やったもんでキャッチがかなりめんどくさいのでホテルへ。てか沖縄のキャッチの兄ちゃん達のガラ悪いこと。
歌舞伎町のが行儀良いと思うのは俺だけ?


ちなみに俺って、あーいう夜のキャッチの兄ちゃん達から大阪んときも東京でもめったに声かけられませんのん。
髪の毛が腰まであった時なんてのはもちろん、桃色の髪の毛やった時もやし、今現在も。
なんで?同業者に見える?


んでなんだ、昼夜逆転生活な人間なんで無理にでも早めに寝て翌日早くから観光しようと就寝。


続くーーーーーーーーーー